土竜の唄 (1-65巻)

土竜の唄 (1-65巻)

土竜の唄 (1-65巻)
39,713円 小学館 主人公の菊川玲二は谷袋署交番勤務で、警察の問題児。広域暴力団数寄矢会(すきやかい)の会長、轟周宝(とどろきしゅうほう)を逮捕するため署長にモグラ(潜入捜査官)を命じられる。派手な絵が特徴的。
[紹介元] DMM 通販本・コミック "セット商品" 新着情報 土竜の唄 (1-65巻)
フォローして、最新情報をチェックしよう!
> 『コンビニ通販』

 『コンビニ通販』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!価値ある商品を紹介するウエブサイト!『コンビニ通販』はこちら!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG